2015年06月29日

☆第10回ブログ☆防犯カメラ~part.3~

DSCF7516.JPG


いつも当社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回のトップに掲載した写真は、社屋正面玄関横に植えている“つつじ”の写真です。
毎年5月頃になると、たくさんの花をつけ、本社をとても華やかにしてくれます。
是非当社にお越しの際はご覧ください。

さて、徳島県も梅雨に入り、ぐずついた天気の日が続いています。
この梅雨が明けるといよいよ夏を迎えますが、
今年の夏の気温は平年並みか高い見込みになるという
予想が出たりもしています。
今年はより熱中症対策にも準備が必要になるかもしれません。
みなさん十分に注意してください。
当社も社内で社員全員今年も夏を無事に乗り越えられるように
しっかり教育していこうと考えています。。


グレーのバー.png

前回は、防犯カメラの映像シリーズの中で、
『ワイドダイナミックレンジ』と『デイナイト』
の2つの機能についてご紹介しました。

ワイドダイナミックレンジ (WDR)

アンチモーションブラー.png
※クリックすると拡大画像をご覧いただけます。


どちらも時速60キロで走行している車ですが、
左の画像が1秒あたり60コマで撮影したもの、
右の画像がアンチモーションブラーONで、1秒あたり30コマで撮影したものです。
見比べていただくと、ナンバープレート部の映り具合に差があるのがわかります。

逃走する車を確認したいといったケースですと、車種はもちろんですが、
ナンバープレートまで判別することが早期発見に役立ちます。

そんな時にこのアンチモーションブラー機能があれば、安心ではないでしょうか

このように動く被写体でも見たいものを確認できるようにしておけるのが
この“アンチモーションブラー”機能となります。

グレーのバー.png

以上、3回にわたって防犯カメラの『映像』についてご紹介してきました。

防犯カメラでは、動いている車、自転車で走行している人物、動いている人物等
動く被写体等を確認するケースが多々あるかと思います。
被写体撮影ケース.png
皆様が、防犯カメラの導入をご検討される際には、
“何を確認したいのか”“それにはどのような機能を兼ね備えたカメラが必要か”
ご要望を確認した上で、効果を最大限に生かせる商品をご案内することが
非常に大切だと私たちは考えております。

是非、導入をご検討されているお客様、少しでも興味をお持ちのお客様は
弊社までお問い合わせくださいませ。

フリーダイヤル.png
posted by ガードちゃん at 10:13| 日記