2020年06月05日

『体温(発熱)検知機能付ネットワークカメラ』取扱いしております!


いつも日本ガードのブログをご覧いただきありがとうございます。

連日ニュースで新型コロナウイルスについて報道されており、
徳島県でもまだまだ不安な毎日が続いています。

様々な施設で対応策がとられている今、
最近は「サーモグラフィーカメラ」をよく
耳にするようにもなりました。

そこで、この度は弊社で取扱いをしている
『体温(発熱)検知機能付ネットワークカメラ』
ご紹介させていただきます。

NK1080BL-T36_5イメージ5.png

NK1080BL-T36_5.jpg

商品パンフレット.pdf

こちらのカメラは、温度センサーが内蔵されている監視カメラです。
200万画素の高画質映像で確認いただけるカメラとなっているので、
高画質の監視カメラとしても使用頂けるかと思います。

また、
体温(発熱)の検知は30℃〜40℃、
同時に2名の温度検知をすることが可能です。
※設置する環境により誤差が生じる可能性がございます。
ご検討の際は、事前にご相談頂きますようお願い致します。


こちらのカメラは以下の機器構成で運用して頂くことを
ご提案しております。

サーマル設置例.png
※クリックすると拡大してご覧いただけます


人の出入がある場所にこのカメラを設置して、
センサーが感知した方に対してのみ2次検査を実施、
という流れで、ウイルスの拡散の防止対策として
ご利用いただけるのではないでしょうか。


商品の詳細については、
弊社まで一度お問合せ頂きますようお願い致します。

日本ガード株式会社
088-636-1211

posted by ガードちゃん at 00:00| 日記